船橋市のリフォーム会社でおすすめな業者3つ

【中庭】家にライトコートを設けるリフォームとは

ライトコート
【ライトコートとは】
最近では中庭の事を「ライトコート」なんて呼んだりしているようです。
「ライトコート」光の庭という意味で、宅内への採光や通風を目的としています。
ライトコートは新築のみならず、リフォームでも最近は積極的に取り入れられるようになってきています。

【ライトコートを作るリフォームとは】
今の家に中にはなんてないから無理だ、と思うかもしれませんが多くの場合で「減築」によってライトコートのスペースを用意します。
家の中のどこをくり抜くかというのは、建物の耐震性にも関係してきますので家々によって事情は変わりますが、ライトコートのある家は吹き抜けにはない開放感が家中に漂います。
基本的にライトコートは四方が室内と面しており、吹き抜けの一方とは性格が違ってきます。
プライベート性が高く、気軽に開放的な空間で家族団欒の時間を過ごすことができます。

【ライトコートの魅力】
またウッドデッキやテラスと違って、虫がよってきにくい特徴もあります。
初夏や夏の夕暮れに外で過ごしたいなあ、と思ってもリアルな問題として虫がいるから結局は家の中にいる、という方も多いと思います。
すこし家のスペースに余裕のなる方は、ライトスペースもおもしろいかもしれませんね。

【ライトコートリフォームの費用目安】
リフォームの内容にもよりますが、ミサワホームさんでライトコート付全面リフォームを行った結果約2,000万円かかった事例もあります。
予算をかけた分、室内の仕上がり、バランスは最良です。
実際にライトコートのある家で生活してみると一番に感じることは、開放感、だそうです。
いつまででも家の中でのんびりしたくなるような、ストレスフリーな生活を送ることができるみたいです。
ライトコートで寝そべって空を見上げていると、飛行機が通ったり、夜は星がきれいだったりと今年は家族でお月見会をしようかなど、企画も盛り上がっているようです。
ライトコートにも見られるように最近のリフォームは「修繕から再発見」になってきています。今までとは違うわが家の可能性を見出して、いかに人生と家を謳歌するかという事がポイントになっています。決して簡単に出来るリフォームではありませんが、家に癒しを求めている方にはお勧めのリフォームの一つです。

船橋リフォーム情報ブログ関連記事:

【お庭】池を埋め立てるリフォーム方法をご紹介致します

コメント

  1. 福山 より:

    中庭を作るってすごいですね!ビフォーアフターみたい。

  2. みお より:

    中庭のことライトコートっていうんですね。夢のまた夢のはなしですなー。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)