船橋市のリフォーム会社でおすすめな業者3つ

【目地】タイルに関する様々なメンテナンス方法をご紹介致します

タイル
【タイルなどの目地の汚れ対策方法】
玄関やトイレ、お風呂などにタイルを使っていると、タイル自体の汚れや目地の汚れが気になっている方もいらっしゃると思います。
雑巾やたわしでこすっても汚れが落ちなくて、諦めている方もいらっしゃるかもしれませんが、改善策としていくつかの方法あります。
まずお風呂やトイレなどのタイル目地にこびれついた汚れについては、専用の塗料で上塗りすることによって清潔感のあるタイルルームを取り戻すことができます。
ホームセンターなどでもこうした目地修正塗料は販売されていますが、部分的に塗るとムラがでてしまうというデメリットがあります。安易に手をつけず、リフォーム店さんなどに相談する方がきれいに仕上がります。

【タイル交換の難しさとクリーニング方法】
タイルを張り替える方法もありますが、施工費用が割高になることや今と同じタイルを用意できないことも考えられます。
玄関やポーチ周りのタイルの水あかや汚れ、色あせも経年劣化で仕方ない、と思っている方も多いと思いますが、専用の洗剤を使うと案外きれいになるケースもあります。
「酸性洗剤」というタイルの水あか、錆、エフロ除去剤がよく使用されています。
インターネット通販でも1000円~7000円程度で販売されていますので、気になるタイル汚れがある方は一度試してみるといいかもしれませんね。

【タイルが割れてしまった場合】
玄関周りのタイルというと、汚れ以外にも割れや破損で玄関周辺が汚く見えるケースもあります。
割れたタイルについては接着剤でくっつけることもできますし、類似品のタイルを貼って修正することも可能です。昔のタイルは表面がツルツルで滑りやすいものが多いですが、最近のタイルは表面がざらざらしていて滑りにくくなっています。足が不自由な方や杖を使っているご家族がいる場合は、思い切って安全性の高いタイルに張り替えることも有効かもしれません。滑りにくいタイルは表面がザラザラしているので、従来のタイルより汚れやすいものになっていますので、デッキたわしなどで定期的に清掃する必要があります。
やり方ひとつでタイルの目地を綺麗にすることもできますので、お困りの方は上記の方法を試してみてはいかがでしょうか。

船橋リフォーム情報ブログ関連記事:

【定番】タイルリフォームの魅力をご紹介致します!

水まわりのリフォームのポイント

コメント

  1. 澤田 より:

    目地の汚れってカビとかなんですかね?なんかテレビコマーシャルで見たかも。

  2. 定岡 より:

    タイル交換は業者にお願いするしかないのか。うちのタイル汚いし交換したいなー。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)