船橋市のリフォーム会社でおすすめな業者3つ

キッチンリフォームの時に知っておきたい事

今日はキッチンリフォームの時に知っておきたい事やポイントについてご紹介させて頂きます。

キッチンは常に火や水があります。また電気やガス、水道なども配線や配管が集中しています。システムキッチンを交換するだけでも結構大変です。今まで使っていた古いキッチンを解体して撤去しなければなりません。新しいキッチンをとりつけて、その上給水管や排水管、ガス管、電気の配線などいろいろな工事が必要になります。キッチンの壁を新しくリフォームする場合には余計に時間と手間もかかります。

キッチンのリフォームを考えた場合、一番費用がかかるのはキッチンセットです。キッチンセットにプラス食器洗浄機やオーブンレンジを組み込めばもっと高い費用になってしまいます。私もキッチンのリフォームをしたいと思いこの間業者に見積もりを依頼しました。オーブンレンジが組み込み式なのでそれを新しくするとなると既存の大きさに合わせるのでオーブンレンジの選択の幅が狭くなり、かなり費用が高くなっていました。

最近はIHクッキングヒーターにリフォームする人が増えているようですね。火を使わないIHクッキングヒーターは安全性が高いので、若い世代から高齢の世代まで高い人気があります。ガスコンロのようなゴトクがないので掃除がしやすい利点もあります。最近はワイドなIHクッキングヒーターなどもありますが、既存のガスコンロと変わらない大きさのものもあります。キッチンに収まるサイズもあるので、コンロだけを取り替えるリフォームなら手軽に行えますよ。
ただし、ガスコンロと比べるとIHクッキングヒーターの機器は高いです。またガスではなく電気の使用になるので電気工事も必要。うちの実家もガスコンロからIHクッキングヒーターに取り変えました。
1日で工事が終了すると聞いていたのに、電気工事が思った以上に長引きすべての工事が終了したのは夜も遅くなってから。
キッチンのリフォームを依頼する場合には、その日の夕食などは作れなくなるかもしれないと考えておいた方が良いでしょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)