船橋市のリフォーム会社でおすすめな業者3つ

お得なリフォーム減税

リフォームをしたくても経済的な理由によって諦めなければいけない人もいるかもしれません。確かにある程度まとまった初期費用がリフォームには必要となりますので、生活に余裕がなければそう簡単にリフォームを依頼することが出来ません。最近ではリフォームローンを販売している銀行もありますが、それでも毎月返済をしていかなければいけないワケですから、これまでよりも経済的に苦労することになります。それでもどうしてもリフォームをしなければいけないことも出てくるでしょう。

例えば耐震リフォームやバリアフリー化のリフォームです。地震大国として知られる日本では厳しい耐震性が要求されます。法律でも定められており、国が定める耐震性を満たしていない場合、新しく建造物を作ることが許されていません。つまり比較的古い住宅は、耐震リフォームをしなければ、危険な状態にあると言っても過言ではないのです。 そしてバリアフリー化も同様に、自宅にお年寄りがいたり、身体の不自由な方がいる場合には、バリアフリー化は基本となります。そしてご自身も年齢を重ねることでバリアフリーに助けられることもあるでしょう。 これらやらなければいけないリフォームは減税が適用されるのです。最高で20万円まで所得税から減税されますので、確定申告を必ず申請するようにしてください。

また減税対象となるのはこれらだけではありません。もう一つ省エネのリフォームがあります。今では太陽光発電システムの設置が推奨されており、これは省エネリフォームの一貫として認められています。太陽光発電システムを導入することで、自家発電が可能となり、余った電気は電力会社に売電をすることが出来るので、大変お得です。 さらに嬉しいことにこれらのリフォームには、国や自治体から補助金や助成金を受け取ることが出来ます。つまり補助金がもらえて、減税され、さらに太陽光発電でしたら売電も出来るという三拍子揃ったリフォームとなるワケです。

船橋リフォーム情報ブログ関連記事:
耐震リフォームとは
船橋一戸建てリフォーム会社ランキング

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)