船橋市のリフォーム会社でおすすめな業者3つ

【基礎知識】リフォーム契約前に確認しておきたいポイント

契約
【契約前に確認しておきたいポイント】
リフォーム業者さんを選定した後に、押さえておきたい4つのポイントをご紹介します。
1:別途工事
2:追加工事
3:工事期間
4:保証期間

【別途工事とは】
よくリフォームの見積書には最後の方に「別途工事」と記載されています。これは見積もり金額には含まれていなく、必ず必要な工事の場合と任意の工事があります。
別途工事の項目内にガス工事や排水工事が記載されている場合は、必ず必要になる工事です。こうした必ず必要になる工事は、金額設定をしないまま工事を行うと後々トラブルになるケースも珍しくありません。
可能な限り見積書に金額を記載してもらえるように、相談してみることを勧めます。

【追加工事とは】
2の追加工事は、リフォーム進行中に予定外の工事が発生した場合に行われる工事です。
床をめくってみたら白アリがいた、お風呂周辺の下地材が水漏れで腐っていたなど、何かをめくった結果発見されるケースがほとんどです。
いずれのケースも全く想定できない範囲ではないので、事前に最悪の事態を想定して業者さんと相談しておくことをお勧めします。
満足度の高いリフォームを手に入れようと思うと、多少の我慢も必要かもしれません。健康診断と同じような感覚ですね。

【工事期間を確認しましょう】
3つ目の工事期間については、着工前に事前に把握して近隣住民に告知しておかないと、迷惑を掛けることもあります。リフォームしているお家は未来のわが家を想像して、多少の不便にも耐えられますが近所の人はそうは思えません。中には気持ちよく思っていない方もいらっしゃいます。
こうしたストレス環境の中で、ズルズル工期が延びると近隣住民とのトラブルになりかねません。

【保証期間の注意点】
4つ目の保証期間については、会社独自の保証規約を設けているところもあります。リフォーム後10年は保証する等です。肝心なことは保証期間が長いことよりも、気持ちよく手直しに対応してくれるかどうかという事も重要になってきます。
リフォーム工事は慣れないことも多く、後で後悔することも多いですが一歩先を見ることで、成功のリフォームを手に入れることができますのでこれらのポイントはしっかりと確認しておきましょう。

船橋リフォーム情報ブログ関連記事:

【豆知識】リフォームの手付金とは

船橋リフォーム

コメント

  1. 相良 より:

    丁度来月リフォームしようかと思っていたので参考にさせていただきます。

  2. 荒谷 より:

    契約前に確認しないといけないことってけっこうあるんですね。メモメモ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)