船橋市のリフォーム会社でおすすめな業者3つ

ログハウスは別荘として人気な理由。リフォームも簡単!

ログハウス

別荘を建てる際に、どのような家にするのかというのは頭を悩ませるところです。

土地代などを含めて費用には限りがありますし、自分の理想を100%再現した別荘を建てるのは、かなり難しく、いざ別荘を作るとなると悩みますよね。

別荘を建てる際に人気なのがログハウス

多くの場合は、一般的によく見られるような日本住宅を建てることが多いのですが、いつの時代もオシャレで旅行気分を味わえると人気なのがログハウスです。

ログハウスは、皆さんがご存じのとおり一言でいうと丸太小屋で、木の枝や幹を取り去って、ログをそのまま積み重ねてつくる家のことです。

外観は、丸太がそのまま積み上げられたような外観をしていて、寒い地域などでよく見ることができます。

>>船橋市内で評価の高いリフォーム会社のTOP5!

日本の気候に適しているログハウス

北欧や北海道などでは、よくログハウスが建てられているのですが、一見すると一般的な住宅に比べると暮らしにくそうな感じもします。

しかし、ログハウスというのは、見た目に反して非常に住みやすい家となっていて、夏は涼しく冬は暖かく過ごすことができます。

なので、日本の風土にも合った建築ということができ、木に触れて生活ができるので、自然が好きという人に人気になっています。

内装は、組み上げたログをそのままの状態にしておくものと漆喰を塗るものなどがあります。

これは好みに合わせて自由に選ぶことができるようになっています。

ログハウスを建てるにはこういった工法が有ります

そして、ログハウスを組み立てるには、丸太組み工法、ポスト&ビーム工法、バッド&バス工法、ピース・エン・ピース工法があります。

こうした組建て方に加えて、ログハウスには、ログハウスキットというものが販売されていて、これを使ってログハウスを建てていくことができます。

また、通常よく見られる普通のログハウスではなくて、ミニログハウスというものも人気になっていて、延べ面積17.92平米のキットも販売されています。

これは、住宅とは別に離れとして利用することが多くみられます。

さらに、街でよく建てられているログハウスは、一般的によく見る丸太を組み合わせたものよりも、普通の住宅のような形をしたものも多く建てられています。

こういったタイプだとリフォームも専門的では無く簡単ですね。

こんな事を別荘を建てようと思っている方は参考にされてみては如何でしょうか。

>>船橋市内で評判になっているおすすめリフォーム会社TOP5!

船橋リフォーム

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)