船橋市のリフォーム会社でおすすめな業者3つ

最新のリフォーム箇所人気ランキングをご紹介致します

玄関リフォーム
2013年1月に「何でも調査団」が実施した調査によるとリフォームしたい場所ランキングは、1位お風呂・トイレ、2位キッチン、3位太陽光パネル、断熱化となっていました。(有効回答3,290)
その後もリビングや収納面等室内でのリフォーム希望が目立って見受けられました。
外観などのリフォームは、7位でした。

【家のメンテナンスの重要性】
このような背景には、まずは住宅設備に寿命があることや定期的なメンテナンスが必要という基本的な知識が掛けている可能性もあります。
一概に各設備の寿命や交換期間は言えませんが、一般的にお風呂は15年、給湯器は10年、外壁は10年などの目安があります。
その間にもお風呂ではコーキングや水栓のゴムパッキンが劣化する可能性もあります。
外壁も建物の環境によっては、コーキングが劣化しやすく5年に一回は点検を行った方がいい地域もあります。
このようにだいたいの目安を立てておくと、それにかかるお金にも慌てることなく、計画的に取り組んでいくことができます。

【忘れがちな玄関のリフォーム】
気にはなっているけどリフォームがなかなかできない場所に、玄関ポーチがあります。
年数が経ってくるとどうしてもタイルが掛けていたり、手すりが腐食したり、ポーチの天井が汚くなったりするものです。
また玄関ポーチの明りも、デザインが古く感じられて少しさみしい気持にもなる物です。
玄関は、お客様をお迎えする重要な場所にもなります。
また家族が毎日通る場所にもなりますので、きれいに保っておきたいところです。
見た目が汚くても生活には支障ありませんが、無意識のうちにストレスになることは間違いないでしょう。
また見た目だけでなくて、家族に足が悪い方がいると、玄関ポーチも段がないか配慮する必要があります。
通常は玄関に入るときに段が設けられています。
この段もスロープに変更することで、足が悪くても安心して外出できますし、万が一車いす生活になっても安心です。
外壁や屋根の修繕、リフォームと合わせて玄関ポーチも検討しておきたいですね。

コメント

  1. 真中 より:

    家のメンテナンスの重要性は理解してますけど、なかなか手が回らないんですよね。
    困ったものです。

  2. 益田 より:

    玄関のリフォームってあるんですね。考えたことがなかったです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)