船橋市のリフォーム会社でおすすめな業者3つ

【音楽】埋め込み型スピーカーの魅力

音楽
【住宅と音楽の関係】
毎日の生活の中に音楽が欠かせない、と思っている方もいらっしゃると思います。
今住宅環境における音楽の環境が変化しつつあります。
音質を求める方は、それ相応の設備が必要となりますが、そこまでハイレベルでなく気軽に音楽を楽しみたい方は、Clarionの「天井埋め込み型フルデジタルスピーカー」が注目のアイテムです。

【天井埋め込み型フルデジタルスピーカーの魅力】
Clarionは埼玉県に本社を構え、スピーカーなどの音響機器以外にカーナビゲーションのデジタル機器の製造販売を手掛けています。
家の中で音楽を楽しもうと思うと従来は、据え置き型のスピーカーが必要でした。しかし、スピーカーに貴重な部屋のスペースを取られて、ほこりが溜まるウィークポイントにもなっています。
天井埋め込み型のスピーカーにすると、場所と汚れを気にしなくて音楽を楽しむことができます。
またリビングやキッチン以外にも、お風呂でも設置可能となっています。

【お風呂でも音楽を】
お風呂での音響環境はヤマハリビングテックの専売特許に近い状態でしたが、Clarionがその壁をなくし、どんなお風呂でも浴室内で音楽を楽しめる環境を実現しました。
このスピーカーの他の特徴としては、1スピーカー毎に音楽設定できる特徴があります。
スマートフォンやタブレット端末を使って、Bluetoothワイヤレス再生で各スピーカー毎に音楽を設定することができます。つまりこれからは、スマホとこのスピーカーがあれば他に音響機器がいらないという事にありますね。音楽だけでなく、ラジオや海外のネットラジオを気軽に楽しむこともできます。
またスピーカーの設計も省エネ使用で、従来まで必要だったアンプなどの中継設備を失くし、デジタル変換器でコンパクトに処理することにより、消費電力を3~5wに抑えています。24時間再生して電気代は約1円、一ヶ月で30円の電気代とお得になっています。
商品価格は、1ユニットあたり60,000円(税別)となっています。
リビングの5.1chや音楽好きの方、天井リフォームを考えている方は、こうした埋め込み型スピーカーも参考にしてみるといいですね。

船橋リフォーム情報ブログ関連記事:

【未来】ホームオートメーションの魅力と欠点とは

【アスベスト】天井の材質によっては注意が必要です

コメント

  1. 高安 より:

    お風呂で音楽良いな。生活に余裕できたら検討したいです。

  2. 浮田 より:

    何でも埋め込めると省スペースになるからいいですよね。スピーカー場所とるし。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)