船橋市のリフォーム会社でおすすめな業者3つ

ベランダを人工芝へリフォームすると得られる3つのメリット!

ベランダを人工芝へリフォーム

人工芝をベランダに設置するとおしゃれな空間に

ベランダを活用する為に、敷くだけでおしゃれになる人工芝は、色んな意味でベランダに良い影響を与えてくれます。

どのようにベランダを良くする効果を発揮するのかを、まとめてみました。

ベランダを人工芝にすると良い3つの理由

人工芝のメリット

ベランダに緑の空間を作る
ベランダは防水仕上げですので、殺伐とした雰囲気の床になってしまいがちです。
そこに人工芝を張り付ける事で、グリーンな状態にイメージチェンジさせる事が出来ます。
天然芝は、芝刈りや水やりが大変ですが、人工芝はそんな手間は一切かかりません。
紫外線から防水を守ってくれる
ベランダ防水は、紫外線の影響をとても大きく受けてしまい、劣化しやすいデメリットがあります。
人工芝を敷く事で、紫外線の影響をシャットアウト出来ますので、防水の長持ちに繋げる事が出来ます。
歩行しても防水を傷めにくい
ベランダ防水の上を歩行してしまうと、どうしても防水を傷つけてしまい、防水を劣化へと繋げてしまいます。
人工芝を敷く事でワンクッション置く事が出来るので、防水に負担をかけにくくさせる事が出来ます。
物を置いても防水への負担が軽くなるので、快適にバルコニーを使う事が出来るようになります。

覚えておきたい人工芝の欠点

ただし、人工芝は通気性が良くないのが難点です。

その為、ところどころに通気出来るタイルと敷くと、人工芝でも通気出来る床に早変わり出来るので、良いでしょう。

タイルパネルは簡単に設置する事が出来、通気性も抜群です。通気や雨水の流れも良くなるので、虫がわいたり嫌な臭いが出る事も無くなります。

自信がない場合は、業者に頼んで人工芝とタイルパネルを併用して設置してもらうと、快適な人工芝床が出来上がります。

ベランダの床は、このように人工芝やタイル等を敷くと、過ごしやすく快適な空間に早変わりします。
使用用途のレパートリーも広がるので、とてもオススメです。

>>船橋市内で評判になっているおすすめリフォーム会社TOP5!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)